風来のニート〜元住所不定無職ガチ勢の日常〜

プチ潔癖+心配性の元社畜がノリと勢いで世界一周した話、ダイビング、ギター、イラスト、サバゲー、趣味と仕事と生き様について語ります

寿司と聞いてちゃんとテンションが上がるようになった話

今週のお題「寿司」


こんにちは。おがわです。
テーマについて書いてみます。
お題は寿司。

わたしね。ちょっと前までお寿司好きじゃなかったんですよ。
シーチキン巻きしか食べれなかったんです。


だから回転寿司の長蛇の列や寿司と聞くとテンションブチ上がる人を見るたびずっと疑問に思っていました。

そうまでして食べたい?

自分でもぞっとするくらいクソ冷めた発言。
でも週末の回転寿司とか地獄のような混み具合じゃん。そんな待ってまで食いたい?

いや、別にケンタッキーでよくね?


結果として、それが寿司なんですね。

なん十分待ったとしても、隣接したフライドチキン屋やとんかつ屋ハンバーガー屋が一瞬で入れたとしても、食べたい。
家族で回るお寿司をワクワク待ちながらわいわい食べたい。
エンターテイメントと家族団欒の両立。
そういう俯瞰で捉えてみると、回転寿司ってすごいなと勝手に感心してしまいます。



最近は寿司の美味しさがわたしもすこしずつ分かってきまして寿司と聞くとテンションがそれなりに上がるようになってきました。
炙りサーモンとヒカリものが好き。
炙りトロいわしにつて語り出したら2万字いっちゃいそうなのでこの辺で失礼します。
今日は簡潔にw

おがわがお送りしました!!