風来のニート〜元住所不定無職ガチ勢の日常〜

プチ潔癖+心配性の元社畜がノリと勢いで世界一周した話、ダイビング、ギター、イラスト、サバゲー、趣味と仕事と生き様について語ります

海外のエナジードリンクを実際に飲んでみた感想

お題「思い出の味」


海外のエナジードリンクって実際どうなん?


疲れたとき、眠いとき、糖分とカフェインが同時に欲しいとき
そんなときの強い味方
エナジードリンク

工場社畜時代の強い味方で
意識失うレベルの眠気と戦う時
疲労感からもう体が動かないとき
まだまだ残業が終わらず、ブーストかけたいとき

レッドブル先輩とモンエナさんには特にお世話になっていました。
カフェイン作用でトイレが近くなるため
簡単に作業を抜けれないライン作業従事者的には大変な部分もありました。

海外でエナジードリンクはどこで買うの?


今の所訪れた全ての国でエナジードリンクが買えました。
もうブル先輩、モンエナさんに地球は支配されているのかもしれません。
我々の知らないところで人類カフェイン漬け計画がじわじわと進んでいたのです。

コンビニ、スーパー等で誰でも気軽に買うことができます。
値段はやはり日本と同じで普通の清涼飲料よりも少しお高い値段設定となっていました。


日本と味は違うの?サイズは?

f:id:kannzinn:20190619130232j:plain


オーストラリアで飲んだビッグ缶のレッドブル
体のが大きくきっとカフェイン耐性も日本人より強いであろう
ヨーロピアン、黒人さんたちが愛飲しているイメージが浮かびます

意を決して飲んでみると


炭酸が弱い。


まさか、そこに日本との差があるなんて。
日本人の感覚から言わせればもはや微炭酸レベル
これが絶妙に飲みやすくスッと胃袋に吸い込まれて行きました
効果は疲れた足でそのまま動物園回れるくらいには体力回復効果(もろ主観)
があるかと思われます。
翼、授かりました。



f:id:kannzinn:20190620155642j:plain


続いてもオーストラリアから
モンエナさん

なんですかねー。オーストラリアにいたときのぼくは
疲れてたんですかね
力を欲していたんですかね


こちらも飲んでみると


炭酸が弱い


なんだよ!?お前ら揃いも揃って日和ってんじゃねーよ!!!?
もっと日本の炭酸はバチバチだったじゃねーか!どうしちまったんだよ!?


おそらく日本人の炭酸感覚は強めが好まれるようです。
味は日本より少し甘さが強い感じ。炭酸が弱いからそう感じるだけかもですが。



人類カフェイン計画はここまで進んでいた。


f:id:kannzinn:20190620155831j:plain

インドネシア バリ島のスーパーで発見したこれ
ガソリンスタンド…いや
レッドブルスタンドではありませんか



これ工場に置こうよ!
疲れ切った社畜を興奮状態にしてこき使えるよ!
人権侵害で訴えられかねない!


もしも自分の職場の休憩室にブルスタンドがあったら


残業休日出勤ガンガンの仕事だったら早急に辞めます。きっと






世界はエナジードリンクで繋がっている

自分で何言ってるかよくわかんないですが
なんかそんな感じがしました。
味や量が違えど、疲れた時にすがりたくなるのは
エナジードリンク

オガワがお送りしました!