風来のニート〜元住所不定無職ガチ勢の日常〜

プチ潔癖+心配性の元社畜がノリと勢いで世界一周した話、ダイビング、ギター、イラスト、サバゲー、趣味と仕事と生き様について語ります

ライブ配信 住所不定無職チャンネル ポルトガル リスボンの観光につてとヨーロッパ周遊について語ってみた

こんばんは!

住所不定無職ガチ勢チャンネル、今回はポルトガルの観光についてとヨーロッパ周遊について写真と一緒に少し振り返っています。


https://t.co/zUTKfdOQGM



ヨーロッパはバックパッカーが攻めるにはハードルが高いです。
東南アジアなどではぼくらは日本円の為替レートが高い恩恵を受けて、お金にあまり困ることなく観光できますが、ヨーロッパは違います。
ユーロもノルウェークローナアイスランドクローネも高い高い他界…。

収入がない人は常に貯金残高を気にしながらの旅になる。
これってつまり、ホテルに泊まるのも、移動するのも、食事をするのも、観光するのも全てに関わって来てその全てが『高いからやめとこ』ってなるわけです。
ひとり旅だと、美術館や博物館を楽しんで、その国でしか食べれない料理をレストランで食べるのが嗜みになるわけですが、マジでそうもいかない。

博物館→高いやめよう→散歩
食事→高いやめよう→自炊

もうこうなってくると何が楽しみで旅行しているのかわからなくなるwww

というお話。
もちろん、絶対見たい!とか絶対食べたい!!とかにはお金は使いますけど、ダメージがデカイんです…


あとまぁ、ヨーロッパはインフラ整ってて電車やバス、トラムでどこでも回れるし絵画鑑賞とかはレベル高いので歳取ってからでも十分楽しめそう。
60歳とかでもう一回周遊したいなと思います。そんときはバス泊とかはしたくないなw


そんなお話でした!通勤のときにでもグダグダと聞いてみてください
オガヴァがお送りしました!!