風来のニート〜元住所不定無職ガチ勢の日常〜

プチ潔癖+心配性の元社畜がノリと勢いで世界一周した話、ダイビング、ギター、イラスト、サバゲー、趣味と仕事と生き様について語ります

【リアルタイム】ペルー クスコ→ナスカへバス移動時の注意

こんばんは!
住所不定無職ガチ勢です!!



マチュ・ピチュ観光拠点の町、クスコから地上絵のナスカまでの移動をここに記します!
これからクスコ→ナスカ移動する人の道しるべとなれ!!!

クスコ市街からバスターミナルへ


バスターミナルは市街中心部から徒歩で35分程。
雨でなければ市街からは下り道なので歩けます💡
もしくは青色のバスがバスターミナルに止まるので、『ぶすてるみな?』って聞いてみよう!
Uberやタクシーもありですね。

バスに乗る

前日予約したときに発券した乗車券をバス会社のカウンターで見せると、ターミナル使用料を払ってからゲートに行って乗ってくれと言われます。
今回利用したのはこちらのTRANS VISAのクスコ発リマ行きのバス。
f:id:kannzinn:20200219101728p:plain

ナスカで降りる私は終点まで行かず途中下車する形になるようです。
料金は100ソル。およそ3500円かな。
乗車時、荷物をトランクに預ける時に普通は番号札を荷物につけてくれるんですが、なぜか番号をバッグのレインカバーに油性ペンで直書きされました。
うそでしょ…。信じられん。

気になるシートは?

f:id:kannzinn:20200219102120p:plain


1f:id:kannzinn:20200219102203p:plain00ソル払ったフワフワシート。
角度も160°まで倒れます。
あとは爆睡して目的地に行くだけ!

バス移動=様々な障害との戦い


…と思ったのに、いくつもの障害が。
まず、なぜか前方のモニターで映画上映してる。
夜行バスぞよ!!?


そして前の席は安定の電話しちゃうおばちゃん。
私がバスで移動するとき必ず出現するんだよ。この電話マンたちが。
バスん中くらい静かにしてくんねぇかな。マジで。


f:id:kannzinn:20200219102238p:plain
閲覧注意
さらに私の肘掛けとシートの隙間にはゴキ○リの子供…。
おいおいおいおい!!まさかバスでGと戦うなんて想定してねぇよ!!!
幸い、戦いを知らない赤子ゴキだったのでのこのこ出て来たところを私の必殺技『鼻紙圧迫〜ホワイトアウト』で仕留めてやりました。
日本のバスだったらレビュられてSNS晒されて社長が謝るヤツやで。


22時を回る頃だったかな、照明が落ちて車内が暗くなったのは。
空調は比較的安定していたんだけど、私の服装がTシャツにブロックテックパーカーというよくわからん装備だったため、微妙に肌寒い移動でした。
シートはしっかり倒れるんだけど、なぜか全然ねれなくて、疲れるバス移動だったなぁ。


ここはどこや?

f:id:kannzinn:20200219102740p:plain

f:id:kannzinn:20200219102854p:plain


目がさめるとナスカっぽい景色が広がる。
バスはすさまじいヘアピンカーブの連続を走り抜ける。
到着は朝8時30分って言ってたのに、バスは11時30分にナスカのとあるレストランに停まった。
リマに行く人たちの昼食休憩らしい。

で、バスターミナルまで行くんだよね?



これをスタッフに聞くと、ここがそうだ。的返事。


え…ここ、どこ?





googleマップで位置確認すると、予約した宿まで徒歩25分の距離。
歩いて行こうと思ったら、門番みたいなヤツが『この辺は危ねぇぞ。道歩いてると首絞められて所持品盗られるぞ』とジェスチャースペイン語で言って来た。
スペイン語は全くわからんけど、ほぉ。この辺なかなか治安がお荒れでらっしゃるか。
結果、セスナフライトどう?と声かけて来たおっちゃんをドチャクソ警戒しながらついて行き、そのまま地上絵を空から鑑賞して来ましたとさ。


ペルー クスコ→ナスカのバス移動 まとめ!

・TRANS VISA社のバスはターミナルまで行かずに変なところで降ろされる
・TRANS VISA社のバスは荷物に番号油性ペンで直書きされるので注意
・海外のバスは絶対大声で電話するヤツおる
・バスの中でGと遭遇しても冷静に戦え

以上。クスコからナスカへ移動される方は十分にご注意ください。
とくに到着する場所はよく確認することをお勧めします。
まぁ、Uberとか使えばどうにでもなりますが、なるべくなら出費は抑えたいですもんね。

繰り返し申し上げますが、クスコからナスカへ移動される方はどうか十分にご注意ください。


オガヴァがお送りしました!!٩( 'ω' )و