風来のニート〜元住所不定無職ガチ勢の日常〜

プチ潔癖+心配性の元社畜がノリと勢いで世界一周した話、ダイビング、ギター、イラスト、サバゲー、趣味と仕事と生き様について語ります

ダハブからカイロへ 夜行バスでの移動

こんばんは!俺やで!!٩( 'ワ' )و



ダハブに5日間ほど滞在した後、私は夜行バスでカイロに行きました!

f:id:kannzinn:20191228222145j:plain


ダハブでの滞在はたくさんの日本の人たちと関われたおかげでとても充実した楽しい時間でした。
ドイツ人の女の子、チリ在住の日本人のお兄さんとダイビングやご飯に行ったこと。
世界4周経験者のMこさんとお友達になれたり、世界一周中に縁がありダイビングショップの受付を担当していたAさん
いろんな人と話せて自分の中の世界観、価値観が広がった素晴らしい滞在でした。

そしてきれいな海に癒された…

ダハブは沈没に値する?


ここでいう沈没はバックパッカーが居心地が良すぎて長居しすぎてしまうことを指します。
一般的に沈没に適した条件は

・過ごしやすい気候
・物価が安く長居がしやすい
・人々が温かく親切


といったところでしょうか。
私が滞在した時期は風が強く、海のコンディションがイマイチだったのと、エジプト人のノリとテンションがいまいちよくわかんなかったこと、町があまり綺麗ではなかったことなどが理由で沈没までには至りませんでした。
もちろん、感覚は人それぞれですし、確かに物価が安く綺麗な海が魅力的な町でした!



f:id:kannzinn:20191228222253j:plain

あとね!かわいいねこちゃんがいっぱいいるの!!
それだけでダハブにいけてよかった!

ごはんはこんな感じ
f:id:kannzinn:20191228222413j:plain

安くてたくさん食べれるので、確かに沈没する人たちの気持ちはとてもわかります。



夜行バスで楽しかったダハブを後にする

町の近くにバスターミナル?とバス会社のオフィスがあり、そこでバスを予約できます。
英語が喋れないので一生懸命希望の日時などを伝えるのですが、受付のエジプト人に鼻で笑われ馬鹿にされたことを深く覚えていますw

おまえら性格悪いかよ。



お世話になったしげさん、M子さんに見送られバスに乗車。
検問?で途中でパスポートを見せることがあったと思います。
爆睡して翌朝にはカイロに到着しました。



カイロの街中はこんな感じ

f:id:kannzinn:20191228222843j:plain


ちょっとヨーロッパを感じる作りですね


エジプト考古学博物館の中もチラ見せ
カイロ観光に欠かせないスポットです!

f:id:kannzinn:20191228222847j:plain


f:id:kannzinn:20191228222844j:plain


f:id:kannzinn:20191228222922j:plain




次回はカイロの観光について書いて見たいと思います!

オガヴァがお送りしました!!٩( 'ワ' )و